日々の生活 鹿児島県南大隅町にある社会福祉法人白鳩会は、入所・通所の福祉施設、グループホーム、ケアホームなどを運営しています。

 桜島にも初冠雪が見られ、鹿児島もいよいよ本格的な冬が到来しました!叫ぶ

 

 さてみなさん、「農福連携」という言葉をご存知でしょうか?近年よく耳にする言葉です。

 文字通り農業と福祉の連携です。私たち白鳩会は30年以上前から取り組んできました。

 

 今年の夏、「一般社団法人 北海道総合研究調査会」の研究員の方々が、全国のこの「農福連携」の取組に関して、花の木農場に調査に来られました。その結果、なんと花の木農場に事例発表の依頼が来たのです!!!ワーッ!

 去る11月28日(金)、その発表が北海道にてあり、スタッフが講師として招かれました。予想をはるかに上回る200名もの参加。少し緊張したようですが、参加者の方からは「素晴らしい施設ですね」と、大変ありがたいお言葉もいただきました!

 

14174358466071417435818467

 

 とてもとてもいい経験になったようです!お世話になった北海道総合研究調査会や道民の皆さん、ありがとうございましたほほ笑み

 

 

 まだまだ課題はたくさんですが、北海道の方々との出逢いを大切に、皆様に支えられながらこれからも花の木農場は成長を続けますので、よろしくお願い致します。

 

 

 新年度が始まったかと思えば、あっという間に梅雨の季節となりました。

今年の梅雨は高温多湿で、じっとしているだけでも汗が流れます!!

 そんな中、かごしまエリアではサンキュー新栄店にてエコプラザ活動に取り組んでいます(^^)

エコプラザ活動とは、(株)タイヨーさんの協力のもと、毎週水曜日に私たちが中心となって

行う、資源回収活動のことです。

 お客様にご家庭のごみを持ってきていただき、代わりにグリーン券(割引券)をお渡しします。

ごみの分別やチラシの配布も、もちろん私たちで行います!!

はじめは、分別を間違ったり、チラシを配布する際に恥ずかしくて声が出せなかったりとしましたが、

今ではだいぶ様になり、「ありがとうございます」とお礼を言えるほどの余裕が出てきました(*^_^*)ごみの仕分け中ごみの仕分け中

 

 

 

 

 

 毎週のように来て頂くお客様も増え、「毎週楽しみにしているよ!」「いつもごくろうさま!」などと、

声をかけて頂くことも多くなりました(^^)

利用者の方々も、たくさんの方とふれあう中で喜びを感じたり、

たくさんのごみを集め達成感を感じたりする中で、やりがいを見つけているようです!!

これから夏に入り、暑くなってきますが、暑さに負けないように頑張っていきたいと思います!!

 

 毎週水曜日の9時半~16時の間、活動を行っていますので、

サンキュー新栄店にお越しの際は、ご家庭のごみを持ってぜひお立ち寄り下さい(^^)

 

 街にはイルミネーションが点灯し始め、クリスマスが間近に感じられる季節となりました。
鹿児島市内から見える桜島も、灯りに照らされ一段と綺麗に見えます。

 さて、先日花の木冷菓堂・カノンの生活訓練と生活介護の皆さんで秋の遠足に行ってきました!!
その様子をお伝えしたいと思います。

 朝はあいにくの天気でした・・・しかし、雨は降っていなかったので、いざ出発!
目的地はリニューアルした平川動物公園です。ホワイトタイガー見学
今回は、人数も多かったのでバスを乗り継いで向かいました。
向っている途中で雨が降ってきましたが
到着した頃には雨もすっかり上がり晴れ間も見え、
皆さん安堵の笑みを浮かべていました(^-^)

 動物園に一歩足を踏み入れると、かばのりょうま君がお出迎え!!
リニューアルしてから平川動物公園に行ったことがないという方が多く、
入り口からガラッと変わっている様子にビックリでした!!

 初めて見る動物も多く、特にホワイトタイガーには皆さん興味深々で、
食い入るようにじっと観察していたのがとっても印象的でした(^-^)
また、動物を間近で見て、いろいろな動物の意外な一面を見る度に、歓声があがっていました!!
 多くの発見をして、あーでもないこーでもないと話をしながら歩く動物園一周は、とてもいいお散歩になり、外で食べるお弁当もおいしかったです(^-^)

ダチョウと一緒に記念写真熊のモノマネ

 

 

 

 

 

 

ゴーカートに挑戦  お昼からは、お楽しみの自由行動!
 まだまだ、動物が見たりない方は、もう一度動物園へ
 乗り物を楽しみたい方は遊園地へ向います!
 遊園地では、寒さに負けず多くのアトラクションに挑戦(^^)!
 ミラーハウスで苦戦したり、
 ゴーカートの腕前を披露する姿を見て
 見ていた利用者の方々から応援する声も聞こえてきました!
 

秋の遠足集合写真

 

 楽しい時間はあっという間に過ぎ去り、
気づけばもう帰る時間・・・
天気も最後まで味方してくれたおかげで
秋の遠足を存分に楽しむことができました(^-^)
 さぁ、最後に全員で記念写真!!
たくさんの思い出が残る秋の遠足になりました(^-^)

 

 朝夕だいぶ涼しくなり、夏の終わりとともに秋の訪れを感じる季節になりました。
さて、遅くなりましたが花の木冷菓堂・カノンの夏の様子をお届けしたいと思います。
今年の夏も花の木冷菓堂・カノンには日中一時支援をご利用され、たくさんの子ども達が訪れました!!
元気いっぱいな子ども達と一緒に様々な活動を行い夏の思い出がたくさん出来ました。
そこで!!夏の思い出として、お菓子作りの様子をご紹介します。

 今回のお菓子作りは「ポップコーン」でした。
ポップコーンはご家庭で簡単にできるのですが、なかなか作る機会ってないものですよね。
そんなわけで今回は生活介護のみなさんと一緒にポップコーン作りに挑戦です!!

 
ポップコーン制作中 

エプロンとマスクを付けて準備万端!!
油をひき、いざコーンをフライパンに投入!!
おいしいポップコーンができるように少し塩も加えます。
ここで塩をいれすぎてしまうハプニング!!
みんなで大慌てです!!  
しかし、こういったハプニングが手作りのいい所です(^-^) 


塩加減を調整 さて、ポップコーンがはじけるまではじっと待ちます・・・
 香ばしい香りはするけれどまだ音は聞こえません・・・ 
 待ちきれず、蓋をあけると・・・!!
 中のポップコーンが元気に飛び出し、笑いもはじけました(^^)!
 何回も何回もお鍋を回す度に、「ポン!」っとはじける音が響きます。
 その音を聞いて喜ぶ方もいれば、驚く方も(^-^)
 全部のコーンがはじけると部屋中ポップコーンの香りでいっぱいでした。

 こうして笑いとハプニングが溢れる中、ポップコーンが完成!!
 いよいよみんなで大試食会です。

 お味の方は・・・少ししょっぱくも感じましたが、失敗しながらも一生懸命作ったポップコーンはとってもおいしかったです(^-^) 

 ポップコーン大試食会

 また、自分で作ったということもあり皆さんとても嬉しそうな表情を
されていました!!
 なかなか料理をすることがない方にとってもいい経験になったようです。
夏のお菓子作りは大成功に終わりました(^-^)!!

 10月にはハロウィーンがやってきます。ハロウィーンといったら、やっぱりお菓子!!今度は少し手の込んだお菓子作りに挑戦したいと思います!!  

            

 

 6月28日(木)13:30より15:00までの1時間半、南部消防署の職員の方々の指導のもと、救命講習会を開催しました。

私たちはいつ、どのような状況で応急処置が必要な場面に遭遇するかわかりません。おおすみの園の利用者も高齢化がすすんでいる為、その危険性は高まっています。そのような時に、少しでも役に立つことができれば・・・

 今回受講した職員のほとんどはどこかで救命講習を受けた経験のある職員ばかりでしたが、時間がたつとやはり忘れてしまいますね。定期的に講習会を受けることで、いざという時の対応もスムーズにできると思います。

 また、AEDを使用したことのある職員もほとんどいなかった為、大変よい経験になりました。

 3時間講習もあるそうなので、次回はぜひ受講したいと思います。

心臓マッサージ中!!!  AEDの使い方を教えてもらってます。

 
6 / 8